侍ジャパンと、ユニフォームと

野球日本代表、すなわち侍ジャパンのユニフォームなどに関する二、三の事柄。基本的に週休二日制。日本代表ネタ、国際大会ネタがないときは野球カードでつなぎます。お許しを。

【1979年 第4回インターコンチネンタルカップ】

石毛宏典がいる日本代表。

【1978年 第25回ワールドカップ】

元日本代表・落合博満。

【1977年 第3回インターコンチネンタルカップ】

2大会連続でWBC日本代表コーチを努めた高代延博がいるよ。

【1976年 第24回ワールドカップ】

WBCにその座を奪われたのがワールドカップ。

【1975年 第2回インターコンチネンタルカップ】

インターコンチネンタルカップは、今のプレミア12のような大会である。

【1975年 第11回アジア野球選手権大会】

佐藤義則と中尾孝義がいる日本代表。

【1973年 第1回インターコンチネンタルカップ】

記念すべき、インターコンチネンタルカップの第1回大会。

【BBM ワールドカップ日本代表カード 14】

ユニフォームの背ネームは12文字。

【1973年 第10回アジア野球選手権大会】

まだまだ、投手陣が少ない日本代表。

【1972年 第20回 ワールドカップ】

捕手一人体制。

【1971年第9回アジア野球選手権大会】

山中正竹に、佐々木恭介もいる日本代表。