侍ジャパンと、ユニフォームと

野球日本代表、すなわち侍ジャパンのユニフォームに関する二、三の事柄

侍Jのこと

【WBSCプレミア12 各国代表で僕らでも知ってる選手たち】

WBSCプレミア12は言うほどプレミアムな大会ではないのだが、なんだかんだで面白いんだよ。

【WBSCプレミア12侍ジャパン メンバー発表】

WBSCプレミア12の侍ジャパンのメンバー発表である。僕たちは4年前の屈辱を忘れない。忘れられない。

【侍ジャパンU-18日本代表メンバーのプロ志望届】

五郎もプロ志望届を提出したかった。でも提出できなかった。なぜなら高校では料理研究会、大学では映画研究会だったから。

【結束!侍ジャパンデー0922】

今回は侍ジャパンナイターではない!侍ジャパンデーなのだ。大した違いではないけどね。

【結束!侍ジャパンナイター0919】

東京オリンピックの前にプレミア12があるのたが。まあいいか。

【結束!侍ジャパンナイター0913】

東京オリンピックか、まだ先だろ、なんて思っているとすぐにやってくるのだ。

【WBSC U-18ワールドカップ各国のユニフォーム】

野球日本代表、すなわち侍ジャパンはそろそろ監督を育成する、というビジョンを持ったほうがいいのでは。

【WBSC U-18ワールドカップ 日本代表VSオーストラリア代表】

侍ジャパンU-18日本代表はオーストラリア代表と戦った。負けた。終わった。

【WBSC U-18ワールドカップ 日本代表VS韓国代表】

侍ジャパンU-18日本代表は韓国代表と戦った。負けた。ぎゅーん。

【WBSC U-18ワールドカップ 日本代表VSカナダ代表】

侍ジャパンU-18日本代表はカナダ代表と戦った。勝った。カナダもやんちゃであった。

【WBSC U-18ワールドカップ スーパーラウンド】

侍ジャパンU-18日本代表はスーパーラウンドに進出した。厳しい戦いはつづくのだった。

【WBSC U-18ワールドカップ 日本代表VSパナマ代表】

侍ジャパンU-18日本代表はパナマ代表と戦った。勝った。パナマはやんちゃであった。

【WBSC U-18ワールドカップ日本代表VS台湾代表】

侍ジャパンU-18日本代表は台湾代表と戦った。負けた。雨天コールドゲームであった。

【WBSC U-18ワールドカップ 日本代表VSアメリカ代表】

侍ジャパンU-18日本代表はアメリカ代表と戦った。勝った。歴史的勝利だった。

【WBSC U-18ワールドカップ 日本代表VS南アフリカ代表】

侍ジャパンU-18日本代表は南アフリカ代表と戦った。勝った。

【WBSC U-18ワールドカップ 日本代表VSスペイン代表】

侍ジャパンU-18日本代表はスペイン代表と戦った。勝った。

【WBSC U-18ワールドカップ 日本代表の日程と展望】

心の荒野に花束を、センターポールに日の丸を。

【侍ジャパン高校日本代表佐々木朗希、大学代表監督の度肝を抜く】

ドラフト候補揃いの大学日本代表に善戦した高校日本代表。いいチームだ。だから俺は眠れそう。望みをつないで眠れそう。

【侍ジャパン高校日本代表壮行試合スタメン!】

法政大の宇草選手、実に埼玉西武ライオンズに欲しい人材だ。

【侍ジャパンU-18代表 メンバー決定】

なにやら偏った人選のような気もするのだが大丈夫だろうか。球数制限で投手陣を厚めにしたのはまあわかるが。

【WBSC U-18ワールドカップ】

そっちはどうだい、うまくやってるか?こっちはこうさどうにもならんよ、今のところはそんな感じなんだ。

【侍ジャパン ファンが選んだベストナイン】

いまだかつて球場でかようやアンケートをされたことがない。是非、きてください。5時間くらい話がとまりませんから。

【侍ジャパンU-18代表VS大学代表】

ありがとう、若さ!素晴らしいよね。

【侍ジャパンシリーズ2019秋】

やはり思い出すのは「カナダからの手紙」だろうか。でも野球ですから。マシソンとか出るのかな?

【侍ジャパン野球体験イベント】

少子化、選択肢の増加、ですから野球人口の減少、デストロイ。

【結束!侍ジャパンナイター0717】

とりあえずまだ、侍ジャパンナイターとやらを見たことない。ていうか東京五輪の前にプレミア12だっつうの。

【結束!侍ジャパンナイター0709】

来年の東京五輪に向けて色々とやってるわけです。でもその前にプレミア12があるのだが。

【侍ジャパン強化試合告知ポスター】

侍ジャパンさんの強化試合。意味あるのか?という問いかけは却下。

【東京オリンピックのチケット抽選結果】

2020年東京オリンピック。野球も見たいが、実は近所で行なわれるバスケも見たいのです。

【WBSCプレミア12とは】

侍ジャパンが出場する今年の秋の国際大会、プレミア12についてです。東京五輪の前に、まずこれです。