侍ジャパンと、ユニフォームと

野球日本代表、すなわち侍ジャパンのユニフォームなどに関する二、三の事柄。基本的に週休二日制。日本代表ネタ、国際大会ネタがないときは野球カードでつなぎます。お許しを。

侍Jカード

【BBM ワールドカップ日本代表カード 6】

東芝の左腕エース。

【BBM ワールドカップ日本代表カード 5】

とんでもない逸材であった。

【BBM ワールドカップ日本代表カード 4】

ソウル五輪日本代表捕手。

【BBM ワールドカップ日本代表カード 3】

大ちゃんフィーバーも今は昔。

【BBM ワールドカップ日本代表カード 2】

サッカーで有名な清水東高校卒だ。

【BBM ワールドカップ日本代表カード 1】

BBM初の日本代表カード!

【シドニー五輪日本選手団カード 231】

美しすぎるサブマリン。

【シドニー五輪日本選手団カード 230】

亜細亜大学では井端とコンビ。

【シドニー五輪日本選手団カード 229】

元F1セブン。

【シドニー五輪日本選手団カード 228】

三菱自動車岡崎監督。

【シドニー五輪日本選手団カード 227】

アマチュアトップレベルの守備力。

【シドニー五輪日本選手団カード 226】

シドニー五輪予選台湾戦で代打サヨナラヒット。

【シドニー五輪日本選手団カード 225】

野村監督に見初められた男。

【シドニー五輪日本選手団カード 224】

ポスト伊東勤として、細川亨と正捕手争いをした男。

【シドニー五輪日本選手団カード 223】

杉浦正則のようなレジェンドをトップチームのコーチに招聘してはどうか。

【シドニー五輪日本選手団カード 222】

高校では、今をときめく阪神タイガース矢野監督とバッテリー。

【シドニー五輪日本選手団カード 221】

まだプロ入り前の杉内俊哉。

【シドニー五輪日本選手団カード 220】

古田敦也の代役は、相当の重圧だったろう。

【シドニー五輪日本選手団カード 219】

まだまだナショナルチームとプロ選手の在り方を模索していた時代だ。

【シドニー五輪日本選手団カード 218】

2大会連続出場。

【シドニー五輪日本選手団カード 217】

コユキ。

【シドニー五輪日本選手団カード 216】

オリックス最強外野陣の一角。

【シドニー五輪日本選手団カード 215】

松中信彦、黒木知宏、中村紀洋は1973年生まれの同級生である。

【シドニー五輪日本選手団カード 214】

松坂と黒木がいた日本代表。なかなか魅力的である。

【シドニー五輪日本選手団カード 213】

もう20年以上前のこと。確実に向かっていることを、ふと実感してしまう。

【シドニー五輪日本選手団カード SC28】

五輪競技としての野球、という感じがするのね。

【プロ野球チップス シドニー五輪日本代表 J-08】

ジョニー黒木。魂のエース。こういうピッチャーが代表の投手陣にいればなと思う。

【プロ野球チップス シドニー五輪日本代表 J-07】

エースとして、長らく日本代表を牽引した平成の怪物。

【プロ野球チップス シドニー五輪日本代表 J-06】

プロ選手が参加する日本代表黎明期。

【プロ野球チップス シドニー五輪日本代表 J-05】

ミスターファイターズ! パリーグはよくやってくれよ。