侍ジャパンと、ユニフォームと

野球日本代表、すなわち侍ジャパンのユニフォームに関する二、三の事柄

【世界野球プレミア12 ORグループA DAY2】

世界野球プレミア12が2日(日本時間3日)、メキシコで開幕した。今日はオープニングラウンド・グループAの2日目である。

グループA

オランダvsドミニカ共和国
   1 2 3 4 5 6 7 R
DOM 0 1 2 1 3 6 1 14
NLD 3 0 0 0 0 1 0 4

打線が爆発したドミニカが大会規定によりコールド勝ちである。ドミニカは元東北楽天のペゲーロら3人にホームランが飛び出した。ドミニカの先発は投手陣の柱でメジャー通算149勝のサンタナだが、オランダに初回に3点を先制され3回途中で降板したのが気がかりではある。オランダは2試合つづけて投手陣が崩壊。

f:id:wataridori73:20191104132952j:plain
https://premier12.wbsc.org/ja/2019


アメリカvsメキシコ
   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
MEX 2 0 0 0 1 0 0 5 0 8
USA 0 0 1 1 0 0 0 0 0 2

初回、メキシコはランナー1、2塁で元巨人の4番ビヤヌエバのタイムリーで先制。アメリカはダルベックの先日のグランドスラムにつづく2試合連続となるホームランなどで同点とするが、5回に勝ち越される。さらに8回にナバーロのタイムリーやソリスの3ランホームランなどで差を広げられノックアウト。ホームのメキシコ強し!

f:id:wataridori73:20191104133158j:plain
https://premier12.wbsc.org/ja/2019

これでグループAは、
メキシコ2勝
アメリカ、ドミニカ1勝1敗
オランダ2敗

となってメキシコのスーパーラウンド進出が決定した。