侍ジャパンと、ユニフォームと

野球日本代表、すなわち侍ジャパンのユニフォームなどに関する二、三の事柄。基本的には月曜、木曜更新です。

20200725200428

【侍ジャパン2020+1プロジェクト 稲葉監督1年ぶりに采配】

侍ジャパン稲葉監督がフェニックスリーグで指揮をとる

くたばれコロナ!とりあえず小さくたって大きな声で叫ばなければ気がすまぬ。昨日も今日も。

 

今回の「侍ジャパン チャンネル」は、フェニックスリーグで北海道日本ハムファイターズ2試合の指揮を執った侍ジャパントップチーム首脳陣の動画である。

わずか2試合だが、監督・コーチのみだが、1年ぶりの侍ジャパンの活動である。正直なところ、何もしないよりは、という程度だろう。監督・コーチの実戦感覚よりもむしろ期待したいのは、ファイターズの若手選手の清宮、野村、吉田輝星などの経験値を上げることだ。思うような結果が出ない清宮は特に今回のような機会を活かしてほしいものだ。

ひとつ思うのは、どうせやるならU-23ワールドカップを見据えた侍ジャパンU-23代表を選出して、そのチームでフェニックスリーグに参加すればいいのになあ、ということである。色々と難しい面もあるのだろうが、どうしても寄せ集めチームになってしまうU-23代表には丁度いいと思うのだが。

 

youtu.be

 

相変わらず伸び悩んでる「侍ジャパン チャンネル」の登録者数。再生回数が多かったのは「2019プレミア12決勝プレイバック」である。求められているのはこういうものなのでは。選手のインタビューはあまり人気がないようである。

一人一人がそれぞれの場所で踏ん張るんだ!でも頑張らない!怠けないこと!

そんな感じで。