侍ジャパンと、ユニフォームと

野球日本代表、すなわち侍ジャパンのユニフォームなどに関する二、三の事柄。基本的に週休二日制。日本代表ネタ、国際大会ネタがないときは野球カードでつなぎます。お許しを。

【WBSC U-23ワールドカップ2022 DAY 2】

f:id:wataridori73:20221016123521j:image

👇侍J U-23代表歴代メンバー検索はコチラ👇

侍ジャパンU-23代表 歴代メンバー年代順リスト

 

👇侍J歴代メンバー検索はコチラ👇

侍ジャパン歴代メンバー 年代順リスト

 

THE WBSC U-23 BASEBALL WORLD CUP 2022

 

グループA

🇿🇦南アフリカ 0 − 10 コロンビア🇨🇴

1敗同士の対戦である。

コロンビアは序盤に3点をリードして有利な展開で試合を進める。さらに6回に一挙に7点を追加してコールド勝ちを決めた。

 

🇯🇵日本 5 − 2 ベネズエラ🇻🇪

前大会チャンピオンのベネズエラと日本代表の対戦である。

日本は1回表に4番の藤井拓海の犠牲フライで1点を先制。だが、直後の1回裏に先発・藤村哲之(東芝)がつかまり2点を失い逆転される。

だがだが日本は直後の2回表に、中川拓紀(Honda鈴鹿)のタイムリーなどで逆転に成功する。その後は試合は落ち着き、藤村哲之はランナーを出しながらも2、3回を無失点に抑え、4回以降は1イニングごとの継投でベネズエラ打線を抑え込んだ。

 

🇩🇪ドイツ 0 − 3 台湾🇹🇼

ホスト国台湾とドイツの対戦である。

台湾打線は序盤、中盤、終盤と要所要所で効果的に得点していった。

台湾投手陣も、継投でドイツを完封し強さを見せつけた。

 

 

 

 

グループB

🇦🇺オーストラリア キューバ🇨🇺

雨天順延

 

🇳🇱オランダ プエルトリコ🇵🇷

雨天順延

 

🇰🇷韓国 メキシコ🇲🇽

雨天順延