侍ジャパンと、ユニフォームと

野球日本代表、すなわち侍ジャパンのユニフォームなどに関する二、三の事柄

侍ジャパンと、ユニフォームと

【WBSC U-23ワールドカップ アメリカ大陸予選DAY4】

f:id:wataridori73:20200223091012j:plain

https://u23bwc.wbsc.org/en/2020

 

WBSC U-23ワールドカップ アメリカ大陸予選

ニカラグアとホンジュラスで開催されているオープニングラウンドも佳境。各グループの上位3カ国が、ニカラグアで開催されるスーパーラウンドに進出する。日本ではスポーツ観戦どころではない状況である。段々とその状況が拡大していかないことを祈るばかりだが、とはいえ優先順位をはき違えてはいけない。やれることをやり、やらなくていいことはやらない、そんな日々だよ。

 

GROUP A  DAY4

f:id:wataridori73:20200225201102j:image

ドミニカ共和国とエルサルバドルの対戦は大差でドミニカの勝利。ブラジルもペルーに勝ち、貫禄を見せつけた。全勝対決となったベネズエラとニカラグアは、6回裏にニカラグアが大量7点のビッグイニングで9点差をつけての勝利である。

 

GROUP B  DAY4

f:id:wataridori73:20200225201114j:image

キューバはアルゼンチンに順当に勝利。パナマもグアテマラに、コロンビアも大差での勝利である。4日目は両グループにおいて大差のついた試合ばかりとなった。

 

大会4日目を終えて、グループAはニカラグアが4勝で単独首位となった。ベネズエラは3勝1敗となり、ブラジルとドミニカ共和国が2勝2敗で並びスーパーラウンド進出の可能性を残した。エルサルバドルが1勝3敗、ペルーが0勝4敗でやはりまだ勝ち星を上げられていない。オープニングラウンド最終日にブラジルとドミニカ共和国が激突。スーパーラウンド進出最後の1枠を争う。

グループBはキューバが順当に4勝目で単独首位をキープ。パナマとコロンビアが3勝1敗で並び、アルゼンチンとホンジュラスが1勝3敗、グアテマラが未勝利のままである。これでグループBはキューバ、パナマ、コロンビアがスーパーラウンド進出である。