侍ジャパンと、ユニフォームと

野球日本代表、すなわち侍ジャパンのユニフォームなどに関する二、三の事柄。基本的には月曜、木曜更新です。

20200725200428

【WBSC世界野球ランキングが更新された!】

WBSC世界野球ランキング

f:id:wataridori73:20200319194910j:image

WBSC世界ランキングが更新されました。今回のランキングには、WBSC U-23野球ワールドカップ2020アメリカ大陸予選(ニカラグア優勝)とWBSC U-15野球ワールドカップ2020オセアニア予選(グアム優勝)の結果が反映されている。

今回のランキングには過去最高となる86ヶ国がランクインしている。

 

1 日本
2 アメリカ合衆国
3 韓国
4 台湾
5 メキシコ
6 オーストラリア
7 キューバ       1
8 ベネズエラ      1
9 オランダ       2
10 ドミニカ共和国
11 プエルトリコ
12 パナマ      1

13 カナダ      1
14 コロンビア
15 ニカラグア
16 チェコ共和国
17 イタリア
18 イスラエル
19 ドイツ
20 スペイン
21 ブラジル       1
22 中国                     1
23 アルゼンチン     1
24 南アフリカ      1
25 フランス
26 ベルギー
27 パキスタン
28 ロシア
29 オーストリア
30 香港
31 イギリス
32 フィリピン
33 ウクライナ
34 リトアニア
35 スロバキア
36 グアム         16

37 スリランカ             1
38 ポーランド             1
39 ニュージーランド 9
40 ギリシャ                 2
41 クロアチア             3
42 ペルー                     2
43 インドネシア         3
44 アイルランド         3
45 セルビア                 3
46 スウェーデン         2
47 ホンジュラス         7
48 ベラルーシ             3

 

上位6ヶ国に変動はないが、キューバとベネズエラがヨーロッパトップのオランダを追い越して順位を上げた。ドミニカ共和国とプエルトリコは前回と変わらず10位、11位。中央アメリカの強豪パナマが12位に上がり、13位のカナダを追い越してWBSCプレミア12 2023の出場枠圏内に入った。

WBSC U-23ワールドカップのアメリカ大陸予選で優勝したニカラグアは残念ながらランクアップはならなかった。WBSC U-15ワールドカップのオセアニア予選で見事に優勝し歴史的快挙を果たしたグアムが一気に16位も順位を上げた。