侍ジャパンと、ユニフォームと

野球日本代表、すなわち侍ジャパンのユニフォームなどに関する二、三の事柄。基本的に週休二日制。日本代表ネタ、国際大会ネタがないときは野球カードでつなぎます。お許しを。

【U-18ワールドカップ オープニングR DAY6】

f:id:wataridori73:20220914225244j:image

日本は順調に試合を消化していったので、今日は試合がない。

 

オープニングラウンド DAY6

グループA

🇺🇸アメリカ 16 − 0 南アフリカ🇿🇦

3日目に雨天順延となった、全勝のアメリカと、全敗の南アフリカの対戦。

大量16得点で、負けなしのアメリカが強さを見せつけ、5回コールドで勝利した。

 

🇰🇷韓国 13 − 0 カナダ🇨🇦

大会初日に雨天順延となった韓国とカナダの対戦。

5回までは2対0の僅差の試合だったが、6回表に韓国が満塁ホームランなどで大量11点を奪いコールドゲームで勝利となった。

 

🇳🇱オランダ 9 − 0 南アフリカ🇿🇦

大会2日目に順延となった試合。

ヨーロッパの強豪オランダが強さを見せつけ、南アフリカに完封勝利。スーパーラウンド進出を決めた。

 

 

 

グループB

🇹🇼台湾 10 − 6 パナマ🇵🇦

パナマのアメリカ入りが遅れて順延となっていた対戦である。

序盤の2回裏までに点を取り合い、6対6となったが、3回表に台湾が4点を追加しゲームを決めた。その後は両チーム得点なく、台湾がオープニングラウンドを全勝で締めた。

 

🇦🇺オーストラリア 2 − 3 パナマ🇵🇦

こちらも順延となっていたオーストラリアとパナマの対戦。オープニングラウンドの最終戦。

1対1の同点のまま試合は延長戦に入り、オーストラリアが8回表に1点を勝ち越すが、パナマはその裏に2点を返して逆転サヨナラ勝ち。

 

 

スーパーラウンド進出国

スーパーラウンドでは、オープニングラウンドでの進出国同士の対戦成績が持ち越される。つまり日本はグループBでメキシコに勝ち、台湾に負けているので1勝1敗でS・Rをスタートする。台湾は日本とメキシコに勝っているので2勝0敗でスタートというわけである。だから最終戦で台湾に負けたのはとても痛いのだ。

🇹🇼台湾   2勝0敗

🇺🇸アメリカ 2勝0敗

🇯🇵日本   1勝1敗

🇰🇷韓国   1勝1敗

🇲🇽メキシコ 0勝2敗

🇳🇱オランダ 0勝2敗