侍ジャパンと、ユニフォームと

野球日本代表、すなわち侍ジャパンのユニフォームなどに関する二、三の事柄

侍ジャパンと、ユニフォームと

【2021WBC予選 プール1出場国のロースター】

World Baseball Classic Qualifiers 

 

f:id:wataridori73:20200309065809j:plain

https://www.mlb.com/world-baseball-classic

侍ジャパンも出場する2021WBCの予選のプール1の戦いが、3月13日よりはじまる。プール1の出場国は、ブラジル、フランス、ドイツ、ニカラグア、パキスタン、南アフリカの6ヶ国である。来年の2021WBCへ出場できるのは各プール上位2ヶ国の計4ヶ国である。
今日はプール1の主な出場国のロースターから注目選手を簡単にだが紹介していきたい。

 

ブラジル代表

監督
バリー・ラーキン
ブラジル代表で最も有名なのは、残念ながら現時点では監督ということになってしまうだろう。バリー・ラーキンはシンシナティ・レッズで活躍した名ショートで、殿堂入りを果たした選手である。

 

投手
イゴール・キムラ
レイズ傘下のルーキーリーグ球団所属。
ボー・タカハシ
ダイヤモンドバックス所属の右腕投手。昨年のシーズン中に初のメジャー昇格を果たした。17WBCブラジル代表。
ヘイター・トーカー
アストロズ傘下ルーキーリーグ球団所属。右腕投手。
ラファエル・ビアナ
ブルージェイズ傘下ルーキーリーグ球団所属。右腕投手。
仲尾次オスカル
元広島カープの左腕投手。現かずさマジック所属。13WBCブラジル代表。
ラファエル・フェルナンデス
元東京ヤクルトの右腕投手。2017年から北海道日本ハムで通訳をしていた。13、17WBCブラジル代表。
ダイアン・リー
マーリンズ傘下3A球団所属。左腕投手。

 

内野手
ダンテ・ビシェット
ナショナルズ傘下3A球団所属。父はロッキーズなどで活躍したメジャーリーガー。弟のボーもメジャーリーガーで、弟が一足先にブルージェイズでメジャーデビューを果たしている。
リアム・サビーノ
カージナルス傘下1A球団所属。

 

外野手
ガブリエル・マシエル
ツインズ傘下1A球団所属。
ジェアン・トーメ
マリナーズ傘下1A球団所属。今大会と13WBCでは外野手登録だが、17WBCは投手で登録されていた。

 

 

フランス代表

監督
ブルース・ボウチー
ブラジル同様にフランス代表もまた監督が一番有名である。ボウチーはMLB通算2003勝、ワールドシリーズ3度制覇の実績をもつ名将である。

 

投手
ジェイソン・アレクサンダー
エンジェルズ傘下2A球団所属。右腕投手。
ブレット・ボウチー
元ジャイアンツ。現在はフリー。監督ブルース・ボウチーの息子である。

 

内野手
アレン・ハンソン
マリナーズ傘下3A球団所属。サンフランシスコ・ジャイアンツでボウチー監督のもと、メジャーデビュー経験がある。
アーネスト・マルティネス
ブリュワーズ傘下ルーキーリーグ球団所属。

 

 

ドイツ代表 

監督
スティーブ・ヤンセン
オランダ代表監督として、2011年ワールドカップで金メダル。「GLOBAL BASEBALL MATCH 2015侍ジャパンvs欧州代表」では欧州代表監督を、13、17WBCではオランダ代表コーチをつとめた。

 

投手
マルクス・ソルバック
ドジャース傘下3A球団所属。右腕投手。今回で3大会連続WBC予選出場となるドイツ代表常連選手。
ニクラス・リメル
ツインズ傘下ルーキーリーグ球団所属。右腕投手。
ルーカス・ヤコブセン
レンジャーズ傘下1A球団所属。左腕投手。

 

内野手
ブレンダン・ドノバン
カージナルス傘下1A球団所属。

 

 

ニカラグア代表

監督
マービン・べナード
ニカラグア出身のメジャーリーガー。1995年から2003年までサンフランシスコ・ジャイアンツで活躍した外野手である。

 

投手
レオナルド・クロフォード
ドジャース傘下2A球団所属。プロスペクトの左腕投手。17WBCニカラグア代表。

 

捕手
ロドルフォ・ボーン
ジャイアンツ傘下ルーキーリーグ球団所属。U-23ニカラグア代表。

 

内野手
チェスラー・カスバート
ホワイトソックス傘下 3A球団所属。15年から19年までロイヤルズで活躍した。13WBCニカラグア代表。
ヘスス・ロペス
ブルージェイズ傘下2A球団所属。 U-23ニカラグア代表。

 

外野手
 イズマエル・ムンギア
ジャイアンツ傘下1A球団所属。U-23ニカラグア代表。

 

baseball.p-goro.com

baseball.p-goro.com