侍ジャパンと、ユニフォームと

野球日本代表、すなわち侍ジャパンのユニフォームなどに関する二、三の事柄。基本的に週休二日制。日本代表ネタ、国際大会ネタがないときは野球カードでつなぎます。お許しを。

世代別-U18

【U-18ワールドカップのグループ分けが決定!】

どんなメンバーになるのだろうか?

【侍ジャパンU-18代表vs.侍ジャパン大学代表開催決定】

3年ぶりの開催!

【侍ジャパンU-18代表第1次候補発表】

まだ夏の甲子園もあるからなあ。気が早いけど、ああ楽しみだ。

【U-18オーストラリア代表合宿にジュヌビエーブ・ビーコンが参加】

17歳ですでにプロデビューしていることの凄さ。

【U-18ワールドカップ出場の侍ジャパンU-18代表のコーチングスタッフが決定した】

そろそろ見せてくれ。

【U-18ワールドカップは2022年9月に開催】

カーショウやポージーもかつてはU-18アメリカ代表だった。

【2021WBSC U-18野球ワールドカップに関する決定事項】

ううむ、アジアは中止でアメリカとメキシコはやるのか。複雑だ。

【U-18アジア野球選手権は来年4月に開催決定】

とはいえ、やるかな。アジア大会ならできそうな気もするが、9月のワールドカップは厳しいのではないか。

【2020年12月に開催予定だったU-18アジア選手権が来年開催に延期された】

今年の国際大会はすべて延期となった。悔しいです。

【2014侍ジャパンU-18代表 高橋と浅間】

2013年の夏の甲子園で前橋育英と横浜は。

【U-18ワールドカップ2017のアメリカ代表からMLBへ】

来年のU-18ワールドカップはアメリカのフロリダで開催される。予定だ。

【U-18ワールドカップ2015のアメリカ代表からMLBへ】

U-18ワールドカップを制覇できない侍ジャパンU-18代表。なにが足りないのか。この状況のうちに考えるべきだろう。

【WBSC U-18ワールドカップ2021のこと】

アメリカで悲願のU-18ワールドカップ初優勝を成し遂げたら、本望である。

【2013侍ジャパンU-18代表 森と光成と渡邉と】

例年ならそろそろ侍ジャパンU-18代表のメンバーが発表される頃なんだが。くたばれコロナ!

【2013侍ジャパンU-18代表 森と光成と若月と】

キャプテンは森友哉だったよ。

【2013侍ジャパンU-18代表 森と松井と安樂と】

他にも山岡、田口、上林なんかがいたんだよねえ。なかなかいいチームだ。

【2020年の侍ジャパンU-18代表】

夏のような、夏ではないような。それでも青春トーチカ攻防戦はつづく。

【2016侍ジャパンU-18代表 堀と今井と将平と】

五郎の夏はU-18代表の夏、といっても過言ではない。くたばれコロナ!

【2014侍ジャパンU-18代表 高橋光成と小島和哉の対決に思ふ】

高橋光成には不思議な魅力がある。でもいつか旅立つのだろ?

【BFA U-18アジア選手権の開催が確定した】

スポーツが当たり前だった頃。遠い昔のように思えてきた。

【アメリカU-18代表からドラフト指名された選手たち】

こいつらは化け物予備軍である。でも日本だって負けてねえ。

【侍ジャパンU-18代表の監督・コーチが決定した】

昨年のU-18ワールドカップは日韓関係の悪化などで変な感じになったね。高校生には関係ないのにね。

【来年開催のWBSC U-18ワールドカップ予選となる、U-18ヨーロッパ選手権の組み合わせと日程が決定!】

このU-18ヨーロッパ選手権に出場するための予選もあったのだ。予選で出場権を獲得したのはイスラエルとオーストリアである。

【ロッテ浦和球場で佐々木朗希を近くで見るとやはり大きかった】

五郎はボールや布や紙などにサインをしてもらうことにまったく興味がない。でも選手は見たい。そんなもんさ。

【侍ジャパンU-18代表からプロ入りした選手たち 後編】

侍ジャパンが今後の国際大会で勝ち抜く鍵はU-18代表が握っていると思ってる。このカテゴリーの継続的な育成が重要なのではないか。

【侍ジャパンU-18代表からプロ入りした選手たち 前編】

彼と彼はかつて代表チームでチームメイトだったのか!U-18代表編。やはり、思わず笑みがこぼれる。あふれる。

【侍ジャパンU-18日本代表のドラフト結果】

あの夏の若き侍たちはどうなったのか、ということ。

【侍ジャパンU-18代表メンバーのプロ志望届】

五郎もプロ志望届を提出したかった。でも提出できなかった。なぜなら高校では料理研究会、大学では映画研究会だったから。

【WBSC U-18ワールドカップ各国のユニフォーム】

野球日本代表、すなわち侍ジャパンはそろそろ監督を育成する、というビジョンを持ったほうがいいのでは。

【WBSC U-18ワールドカップ 日本代表VSオーストラリア代表】

侍ジャパンU-18日本代表はオーストラリア代表と戦った。負けた。終わった。