侍ジャパンと、ユニフォームと

野球日本代表、すなわち侍ジャパンのユニフォームなどに関する二、三の事柄。基本的には月曜、木曜更新です。

20200725200428

メディア

侍ジャパン関連の書籍や雑誌、動画などの紹介ページです。

【侍ジャパン2020+1プロジェクト 山本由伸インタビュー前篇】

揺るぎない、侍ジャパン次期エース筆頭候補。いいピッチャーだ。

【侍ジャパン2020+1プロジェクト 周東佑京インタビュー】

俺はあの千葉の夜を忘れない。

【侍ジャパン2020+1プロジェクト 稲葉監督キャンプ視察編】

さらりと、あまりにもさらりとした動画なのであった。

【侍ジャパン2020+1プロジェクト 松田宣浩インタビュー後篇】

プレミア12優勝の裏にドンキあり。

【侍ジャパン2020+1プロジェクト 松田宣浩インタビュー前篇】

侍ジャパンの試合で、「熱男!」ってやってみたいわけですよ。だってライオンズファンは普段できないでしょ。

【侍ジャパン2020+1プロジェクト 上原vs建山 同級対談後篇】

建山は真面目だなあ。元野球選手に見えないし。

【侍ジャパン2020+1プロジェクト 上原vs建山 同級対談前篇】

上原は代表コーチに向いてそうな気がする。

【侍ジャパン2020+1プロジェクト 大野雄大インタビュー後篇】

意外、と言っては失礼かもしれないが、代表愛に溢れた男であった。

【侍ジャパン2020+1プロジェクト 稲葉監督新春特別インタビュー】

稲葉監督はカッコつけなくてもカッコいいので好きだなあ。

【侍ジャパン2020+1プロジェクト 大野雄大インタビュー前篇】

侍ジャパンの左腕先発は大野か、今永か、難しいところだ。

【侍ジャパン2020+1プロジェクト 森下暢仁秘蔵映像編】

祝新人王!

【侍ジャパン2020+1プロジェクト 菊池涼介インタビュー後篇】

「侍ジャパン チャンネル」の人気の無さに泣きたくなる。泣かないけどね。

【侍ジャパン2020+1プロジェクト 菊池涼介インタビュー前篇】

侍ジャパンの激戦区はかつてはショートであった。今はセカンドである。

【侍ジャパン2020+1プロジェクト 稲葉監督1年ぶりに采配】

普通はファイターズの監督をやって、それから日本代表の監督なんだが。逆になってしまってる。

【侍ジャパン2020+1プロジェクト 秋山翔吾インタビュー後篇】

そうか、あの試合にはそんな裏話があったのか。2017WBC2次ラウンド・オランダ戦のこと。

【侍ジャパン2020+1プロジェクト 2019プレミア12決勝戦プレイバック】

あれから1年。日々が過ぎていくのが早いのよ。

【侍ジャパン2020+1プロジェクト 秋山翔吾インタビュー前篇】

ライオンズにも侍ジャパンにも必要な男、秋山翔吾。

【2017WBC東京ラウンド プログラム】

よもやよもや。こんな世界。

【侍ジャパン2020+1プロジェクト 吉田正尚秘蔵映像編】

以前に京セラドームにライオンズ対バファローズ戦を見に行ったとき、応援用の吉田の黄色いダンベルを買ってしまった。

【侍ジャパン2001+1プロジェクト 井端コーチのインタビュー後編】

勝ち越しの犠牲フライを打った中田が、守備につくとき決めたガッツポーズもカッコよかったな。

【侍ジャパン2001+1プロジェクト 井端コーチのインタビュー前編】

井端さんに登録者数アップの秘訣を真剣にアドバイスしてもらったほうが、いや、もう井端さんに運営を任せたら。

【WBSCプレミア12 2015プログラム】

衝撃の準決勝。悪夢の東京ドーム。あれは悲劇などではない。

【侍ジャパン2020+1プロジェクト 稲葉篤紀秘蔵映像編】

秘蔵映像というなら大学代表時代の映像にすべきだと思うが。

【2013WBC福岡・東京ラウンド プログラム】

初の2次ラウンド観戦だが、東京ドームだったので2次ラウンド感が薄かった。

【侍ジャパン・トップチーム稲葉監督が日テレ「Going!」に出演】

とはいえ、東京五輪はなあ。 強行開催しても無観客かなあ。

【侍ジャパン2020+1プロジェクト 菅野智之秘蔵映像編】

やはりこの時代の縦縞代表ユニはいい。

【2009WBC東京ラウンド プログラム】

韓国戦ばかりがクローズアップされるが、忘れてはいけないのが霧の中のキューバ戦だ。

【2006WBCアジアラウンド プログラム】

東京ドームに入るのにもの凄くセキュリティチェックが厳しかった。そんな記憶。

【侍ジャパン2020+1プロジェクト 第1弾】

もしも願いが叶うなら。

【第22回アジア野球選手権大会プログラム】

もう17年も前のことなのに、そんなに昔のこととは思えないことの恐ろしさ。