侍ジャパンと、ユニフォームと

野球日本代表、すなわち侍ジャパンのユニフォームなどに関する二、三の事柄。基本的に週休二日制。日本代表ネタ、国際大会ネタがないときは野球カードでつなぎます。お許しを。

世代別

侍ジャパンのカテゴリー別の記事です。

【U-18ワールドカップのグループ分けが決定!】

どんなメンバーになるのだろうか?

【ハーレムベースボールウイーク2022 3位決定戦】

負けに不思議の負けなし。

【ハーレムベースボールウイーク2022 準決勝】

なんてこったパンナコッタ。

【ハーレムベースボールウイーク2022 オープニングR 第5戦】

バレンティンが2番。他にもWBC戦士がけっこういるオランダ代表。

【ハーレムベースボールウイーク2022 オープニングR 第4戦】

マイク・ピアッツァ!

【ハーレムベースボールウイーク2022 オープニングR 第3戦】

セペダって何歳だ?

【ハーレムベースボールウイーク2022 オープニングR 第2戦】

日本のストロングポイントはやはりディフェンスだ。

【ハーレムベースボールウイーク2022 オープニングR 第1戦】

日本でも、どこかの都市でちょっとした国際大会を開催してくれないかな。

【侍ジャパン大学代表直前合宿】

やはり国際大会は胸が躍る。

【U-23ワールドカップ出場12ヶ国が決定!】

さて、侍ジャパンU-23代表はどのようなメンバーになるだろうか。

【侍ジャパン大学代表 24選手が決定】

ようやく、ようやくだ。

【侍ジャパン大学代表選考合宿の追加選手と辞退選手】

今年はアンダーカテゴリーの国際大会が目白押しです。

【侍ジャパン大学代表選考合宿】

やはりまだ、無事に開催されるか心配だ。頼むよ。

【侍ジャパンU-18代表vs.侍ジャパン大学代表開催決定】

3年ぶりの開催!

【侍ジャパンU-15代表 全日本合同トライアウト】

若さ。

【侍ジャパンU-12代表コーチングスタッフ決定】

元中日ドラゴンズコンビで悲願のワールドカップ初優勝!

【追悼 松永怜一さん】

元祖・侍ジャパンの監督である。

【U-23ワールドカップのアフリカ・オセアニア・アジア枠が決定】

ぜひとも栗山監督にタクトをふってもらいたい。

【U-15ワールドカップのアフリカ・オセアニア・アジア枠か決定!】

さて、侍ジャパンU-15代表監督は誰になるだろうか。

【U-23オーストラリア代表、U-23ワールドカップ出場権獲得】

栗山監督率いるプロ・アマ混合のU-23代表を見たいぜ。

【ハーレムベースボールウイークが7月に開催】

侍ジャパン大学代表が動き出す!

【侍ジャパンU-18代表第1次候補発表】

まだ夏の甲子園もあるからなあ。気が早いけど、ああ楽しみだ。

【幻の侍ジャパン 2022台湾戦メンバー】

ふり返る、こともたまにある。見たかったなあ。

【侍ジャパン栗山監督、2023WBCに向けて若きアナリストを視察】

なにかやってくれそうな感じ。とにかく早く試合をしてほしい。

【野球伝来150年記念試合 U-23NPB選抜vs.アマ選抜】

プロとアマの交流試合はどんどんやってほしい。そしていつかは野球の天皇杯の実現を!

【侍ジャパン栗山監督、2023WBCにアマ選手大抜擢を示唆】

プロ選手への刺激にもなりそうだ。

【U-18オーストラリア代表合宿にジュヌビエーブ・ビーコンが参加】

17歳ですでにプロデビューしていることの凄さ。

【U-18ワールドカップ出場の侍ジャパンU-18代表のコーチングスタッフが決定した】

そろそろ見せてくれ。

【侍ジャパン強化試合台湾戦は中止】

久しぶりに侍ジャパンの試合を観戦できると楽しみにしていたのだが、苦しくて辛い時代である。

【侍ジャパン栗山監督が春季キャンプを巡る】

栗山監督にとっては来年のWBCに向けて、貴重な新戦力発掘の番である。