侍ジャパンと、ユニフォームと

野球日本代表、すなわち侍ジャパンのユニフォームなどに関する二、三の事柄。基本的に週休二日制。日本代表ネタ、国際大会ネタがないときは野球カードでつなぎます。お許しを。

国際大会

主要国際大会に関する記事です。

【WBC2023 1次ラウンド プールC、プールDの日程が決定】

どうにかして、こちらのプールの試合を見に行きたいものだ。ものだ。

【WBC2023 侍ジャパン・メンバー予想 第1弾】

WBC2023出場の侍ジャパン、すなわち野球日本代表メンバーを予想する。本気の戯れ。

【WBC2023直前の強化試合が決定!】

侍の試合を見たいのは当然だが、韓国代表の強化試合も見たいなあ。

【WBC2023予選 レーゲンスブルク・ラウンド DAY6】

いよいよ最終日! 次はパナマシティ・ラウンド!

【WBC2023予選 レーゲンスブルク・ラウンド DAY5】

最初の本選出場国が決定!

【WBC2023予選 レーゲンスブルク・ラウンド DAY4】

ホームラン打ちまくりの試合だった。

【WBC2023予選 レーゲンスブルク・ラウンド DAY3】

9イニング制の国際大会に新鮮味を感じてしまった。

【WBC2023予選 レーゲンスブルク・ラウンド DAY2】

イギリスの若きキャッチャーに注目!

【WBC2023 予選 レーゲンスブルク・ラウンド DAY1】

遂に始まりました。WBC予選。

【2023WBC予選がもうすぐはじまる!】

9月はU-18ワールドカップにWBC予選と忙しい。

【WBC1986 侍ジャパン・メンバー】

1986WBCに出場した侍ジャパン、すなわち野球日本代表。を考える遊び。

【2023WBC参戦表明のメジャーリーガー!】

オオタニサーンも参戦表明してしまえばいいのに。

【2023WBC1次ラウンド/準々決勝チケット販売日程・購入方法】

いや、本音は7日間パックですよ。有給取りますよ。でも。

【2023WBC 1次ラウンド・プールBの日程が決定】

チケット取れるだろうか。

【2023WBC1次ラウンドの組み合わせが決定!】

まだまだ先なんだが、なんせ6年ぶりなので。

【2023WBCイタリア代表情報】

イタリア代表監督はマイク・ピアッツァ。

【メキシコリーグが7イニング制を導入】

二つの異なるイデオロギーが相克しているのだ。

【2023WBC出場のイタリア代表監督にマイク・ピアッツァが就任】

早くこい、WBC!

【キューバが亡命選手による代表チームで国際大会出場を目指す】

なかなかすごいことが、起きそうな気配である。

【2023WBC ドミニカ共和国代表をヘクター・ゴメス氏が予想】

2023WBCのことを考えるとワクワクしかしない。頼む、MLBよ、コロナよ!

【プエルトリコ代表次期監督にヤディアー・モリーナ】

人望ありそうだな。

【WBSC世界野球ランキング更新!】

このランキングは本当は上位よりも、下位のほうに熱視線を送るといい。

【2022年に開催されるWBSC主催の国際大会】

さて、今年はどうなるのか。

【野球殿堂博物館で東京五輪チャンピオンリング展示中】

レプリカは出ないのかい?

2021ヨーロッパ野球選手権

イスラエルの躍進がヨーロッパ野球に変化をもたらすかもしれない。

【U-12アメリカ大陸選手権、ドミニカが優勝】

このカテゴリーの大会に、未来のスーパースターがいるかもしれない、と思うとキラキラします。

【東京オリンピック・ノックアウトステージ DAY1】

いよいよ、というか、あっという間にノックアウトステージが始まりました。

【東京オリンピック・ノックアウトステージの組み合わせと日程】

次はアメリカ戦か。先発は田中将大か?

【東京オリンピック・グループステージ DAY4】

思ったより接戦が多いな。

【東京オリンピック・グループステージ DAY3】

メキシコ代表、イスラエル代表のオリンピック初勝利ならず。残念。