侍ジャパンと、ユニフォームと

野球日本代表、すなわち侍ジャパンのユニフォームなどに関する二、三の事柄。基本的に週休二日制。日本代表ネタ、国際大会ネタがないときは野球カードでつなぎます。お許しを。

【WBC2023予選 レーゲンスブルク・ラウンド DAY6】

f:id:wataridori73:20220921101656j:image

 

👇侍J歴代メンバー検索はコチラ👇

侍ジャパン歴代メンバー 年代順リスト

 

WBC2022 QUALIFIERS

REGENSBURG ROUND DAY6

WBC予選2022レーゲンスブルク・ラウンド、WBC2023出場最後の椅子を争うチェコ共和国とスペインの対戦である。もちろん、勝った国がプールAの最後の本選出場国となる。

 

🇨🇿チェコ共和国 3 − 1 スペイン🇪🇸

スペインは1回裏に犠牲フライで1点を先制。

だが直後の2回表にチェコ共和国はムジークの2ランホームランで逆転する。

さらにチェコ共和国は4回表にフルプのホームランで1点を追加。点差を2点に広げた。

チェコ共和国は先発シュナイダーが、7回途中までをスペイン打線を1失点に抑える好投。

スペインも5回からロングリリーフとなったガルシアがチェコ打線を1安打に抑える好投だったが、打線が沈黙し逆転とはならなかった。

これで、チェコ共和国のWBC2023への初出場が決定した!

レーゲンスブルク・ラウンドからはイギリスとチェコ共和国、2ヶ国そろってWBC初出場となった。

 

プールA

WBC予選2022 レーゲンスブルク・ラウンド

WBC2023出場国

🇬🇧イギリス

🇨🇿チェコ共和国

 

プールB

パナマシティ・ラウンド

9月30日(日本時間10月1日)開幕。

🇵🇦パナマ

🇳🇮ニカラグア

🇧🇷ブラジル

🇦🇷アルゼンチン

🇵🇰パキスタン

🇳🇿ニュージーランド