侍ジャパンと、ユニフォームと

野球日本代表、すなわち侍ジャパンのユニフォームなどに関する二、三の事柄。基本的には月曜、木曜更新です。

20200725200428

【ベネズエラ代表に元ナショナルズのアニバル・サンチェスが選出】

f:id:wataridori73:20210512073352j:image

 

MLBワールドシリーズ優勝の元ワシントン・ナショナルズで、現在フリーエージェントのアニバル・サンチェス投手が東京五輪アメリカ大陸予選でベネズエラ代表入りした。

 

「ワールドシリーズとオリンピックメダルの両方を獲得した野球選手はそう多くはいないはずです。ぜひそのうちの一人になりたい。」とサンチェスは語った。

 

アニバル・サンチェスは2013WBCでもベネズエラ代表に選ばれている。

 

37歳右腕投手アニバル・サンチェスはMLBのマイアミ・マーリンズ、デトロイト・タイガース、アトランタ・ブレーブス、ワシントン・ナショナルズを渡り歩き、350試合出場。327試合で先発として出場している。

2006年にマーリンズでメジャーデビューし、同年9月6日ダイヤモンドバックス戦でノーヒッターを達成している。タイガース在籍時の2013年に最優秀防御率のタイトルを獲得。2019年にはナショナルズで、ポストシーズンのナショナルリーグ優勝決定シリーズ第1戦で8回2死までノーヒットの好投、ワールドシリーズに進出しアストロズを倒して優勝した。

 

サンチェスは2021シーズン前にMLBからの複数のオファーを断ったと伝えられている。

「このチャンスをうれしく思います。代表入りについてはこれまで話し合いを続けてきました。MLBでプレーするという話になっていたのですが、こんな時期なので家族と一緒にいることを選びました。そんな時に連盟から代表入りの話をもらい、承諾しました。」とサンチェスはベネズエラ野球連盟 公式サイトで語っている。

 

WBSC世界ランキング9位ベネズエラは東京五輪アメリカ大陸オリンピック予選のグループBで、まずは8位キューバ、13位カナダ、14位コロンビアと戦う。

 

最近、更新日がグダグダになっている。

あと、そろそろ東京五輪開催の是非について個人的な考えを綴っておかないとな。すでに軽くは触れているけど。