侍ジャパンと、ユニフォームと

野球日本代表、すなわち侍ジャパンのユニフォームなどに関する二、三の事柄。基本的に週休二日制。日本代表ネタ、国際大会ネタがないときは野球カードでつなぎます。お許しを。

【ドミニカ共和国代表 歴代WBCメンバー】

f:id:wataridori73:20221121095251j:image

 

🔽侍Jの歴代メンバー検索はコチラ

侍ジャパン歴代メンバー 年代順リスト

 

🔽侍Jの歴代WBCメンバーはコチラ

侍ジャパン歴代WBCメンバー

 

       🔽Contents🔽

 

2006 WBCドミニカ共和国代表

大会成績 ベスト4

監督 

11 マニー・アクタ(11)

投手

サロモン・トーレス(16 ピッツバーグP 🇺🇸)

ホルヘ・ソーサ(33 アトランタB 🇺🇸)

ダニエル・カブレラ(35 ボルチモアO 🇺🇸)

ダマソ・マルテ(38 ピッツバーグP 🇺🇸)

バートロ・コローン(40 ロサンゼルスA 🇺🇸)

フランシスコ・リリアーノ(41 ミネソタT 🇺🇸)

ミゲル・バティスタ(43 アリゾナDB 🇺🇸)

ロビンソン・テヘダ(47 フィラデルフィアF 🇺🇸)

デュアネル・サンチェス(50 ニューヨークM 🇺🇸)

ユーデ・ブリトー(51 フィラデルフィアF 🇺🇸)

フリアン・タバレス(53 ボストンRS 🇺🇸)

オダリス・ペレス(54 ロサンゼルスD 🇺🇸)

フェルナンド・ロドニー(56 デトロイトT 🇺🇸)

捕手

フアン・ブリトー(15 アリゾナD傘下 🇺🇸)

アルベルト・カスティーヨ(22 ワシントンN 🇺🇸)

ロニー・ポーリーノ(31 ピッツバーグP 🇺🇸)

内野手

プラシド・ポランコ(2 デトロイトT 🇺🇸)

アルバート・プホルス(5 セントルイスC 🇺🇸)

ペドロ・フェリス(7 サンフランシスコG 🇺🇸)

ホセ・レイエス(9 ニュヨークM 🇺🇸)

ミゲル・テハダ(10 ボルチモアO 🇺🇸)

アルフォンソ・ソリアーノ(12 ニューヨークY 🇺🇸)

ロニー・ベリアード(20 クリーブランドI 🇺🇸)

エイドリアン・ベルトレ(29 シアトルM 🇺🇸)

デビッド・オルティーズ(30 ボストンR 🇺🇸)

外野手

ウィリー・タベラス(4 ヒューストンA 🇺🇸)

ルイス・ポロニア(8 アギラスC  🇩🇴)

モイゼス・アルー(18 サンフランシスコG 🇺🇸)

フアン・エンカーナシオン(19 セントルイスC 🇺🇸)

ウィリー・モー・ペーニャ(26 ボストンRS 🇺🇸)

 

スタメン(1次ラウンド vs.ベネズエラ代表)

1.(ニ)アルフォンソ・ソリアーノ

2.(遊)ミゲル・テハダ

3.(一)アルバート・プホルス

4.(指)デヴィッド・オルティス

5.(左)モイゼス・アルー

6.(三)エイドリアン・ベルトレ

7.(右)フアン・エンカーナシオン

8.(捕)アルベルト・カスティーヨ

9.(中)ウィリー・タベラス

   (投)バートロ・コロン

 

 

2009 WBCドミニカ共和国代表

大会成績 1次ラウンド敗退

監督

17 フェリペ・アルー(17)

コーチ

55 ルイス・プホルス(55)

32 マリオ・ソト(32)

6 ジュニア・ノボア(6)

4 アルフレド・グリフィン(4)

19 ルイス・シルベリオ(19)

31 ラモン・ヘンダーソン(31)

投手

フリオ・マニョン(20 ロングアイランドD 🇺🇸)

エディンソン・ボルケス(36 シンシナティR 🇺🇸)

ウバルド・ヒメネス(38 コロラドR 🇺🇸)

ダマソ・マルテ(43 ニューヨークY 🇺🇸)

ペドロ・バイオーラ(44 シンシナティR傘下 🇺🇸)

ペドロ・マルティネス(45 FA)

ジョニー・クエト(46 シンシナティR 🇺🇸)

カルロス・マーモル(49 シカゴC 🇺🇸)

フリアン・タバレス(51 ワシントンN傘下 🇺🇸)

ラファエル・ペレス(53 クリーブランドI 🇺🇸)

オダリス・ペレス(57 FA)

トニー・ペーニャ(58 アリゾナDB 🇺🇸)

ホセ・アレドンド(66 ロサンゼルスA 🇺🇸)

捕手

ミゲル・オリーボ(21 カンザスシティR 🇺🇸)

フアン・ブリトー(25 FA)

アルベルト・カスティーヨ(33 FA)

内野手

ハンリー・ラミレス(2 フロリダM 🇺🇸)

ホセ・レイエス(7 ニューヨークM 🇺🇸)

ミゲル・テハダ(10 ヒューストンA 🇺🇸)

フェルナンド・タティス(14 ニューヨークM 🇺🇸)

ウィリー・アイバー(16 タンパベイR 🇺🇸)

ロビンソン・カノ(24 ニューヨークY 🇺🇸)

デビッド・オルティーズ(34 ボストンRS 🇺🇸)

外野手

ウィリー・タベラス(3 シンシナティR 🇺🇸)

ホセ・ギーエン(11 カンザスシテイR 🇺🇸)

ネルソン・クルーズ(15 テキサスR 🇺🇸)

モイゼス・アルー(18 FA)

ホセ・バティスタ(23 トロントBJ 🇨🇦)

 

スタメン(1次ラウンド vs.オランダ代表)

1.(中)ウィリー・タベラス

2.(ニ)ロビンソン・カノ

3.(遊)ハンリー・ラミレス

4.(指)デビッド・オルティーズ

5.(三)ミゲル・テハダ

6.(右)ホセ・ギーエン

7.(一)ウィリー・アイバー

8.(左)ネルソン・クルーズ

9.(捕)ミゲル・オリーボ

   (投)エディンソン・ボルケス

 

 

 

 

 

2013 WBCドミニカ共和国代表

大会成績 優勝

監督

トニー・ペーニャ(6 ニューヨークY 🇺🇸)

コーチ

ビル・カストロ(58)

ホセ・カノ(70)

デニー・ゴンザレス(60.)

アルフレド・グリフィン(9 ロサンゼルスA 🇺🇸)

フアン・サミュエル(12 フィラデルフィアF 🇺🇸)

投手

オクタビオ・ドーテル(20 デトロイトT 🇺🇸)

サミュエル・デドゥーノ(21 ミネソタT 🇺🇸)

アルフレド・サイモン(31 シンシナティR 🇺🇸)

フアン・セデーニョ(36 ニューヨークY傘下 🇺🇸)

エディンソン・ボルケス(37 サンディエゴP 🇺🇸)

ケルビン・ヘレーラ (40 カンザスシティR 🇺🇸)

サンティアゴ・カシーヤ(44 サンフランシスコG 🇺🇸)

アンヘル・カストロ(45 ロサンゼルスD傘下 🇺🇸)

ホセ・ベラス(48 ヒューストンA 🇺🇸)

ワンディ・ロドリゲス(51 ピッツバーグP 🇺🇸)

フェルナンド・ロドニー (56 タンパベイR 🇺🇸)

ペドロ・ストロップ (64 ボルチモアO 🇺🇸)

アタワルパ・セベリーノ(65 カンザスシティR傘下 🇺🇸)

ロレンゾ・バルセロ(75 ベラクルスRE 🇲🇽)

捕手

フランシスコ・ペーニャ(25 ニューヨークM傘下 🇺🇸)

カルロス・サンタナ(41 クリーブランドI 🇺🇸 )

内野手

エリック・アイバー(2 ロサンゼルスA 🇺🇸)

ミゲル・テハダ(4 カンザスシティR傘下 🇺🇸)

ホセ・レイエス(7 トロントBJ 🇨🇦)

エドウィン・エンカーナシオン(10 トロントBJ 🇺🇸)

ハンリー・ラミレス(13 ロサンゼルスD 🇺🇸)

ロビンソン・カノ(24 ニューヨークY 🇺🇸)

レウリー・ガルシア(52 テキサスR傘下 🇺🇸)

外野手

モイゼス・シエラ(14 トロントBJ 🇨🇦)

ネルソン・クルーズ(17 テキサスR 🇺🇸)

エウリー・ペレス(22 ワシントンN 🇺🇸)

アレハンドロ・デアザ(30 シカゴWS 🇺🇸)

リカルド・ナニータ(32 トロントBJ傘下 🇨🇦)

 

スタメン(決勝戦 vs.プエルトリコ代表)

1.(遊)ホセ・レイエスレ

2.(指)エリック・アイバー

3.(ニ)ロビンソン・カノ

4.(一)エドウィン・エンカーナシオン

5.(三)ハンリー・ラミレス

6.(右)ネルソン・クルーズ

7.(捕)カルロス・サンタナ

8.(左)モイゼス・シエラ

9.(中)アレハンドロ・デアザ

   (投)サミュエル・デドゥーノ

 

2017 WBCドミニカ共和国代表

大会成績 2次ラウンド敗退

監督

トニー・ペーニャ(ニューヨークY 🇺🇸)

コーチ

ホセ・カノ

ビル・カストロ

デニー・ゴンザレス

アルフレド・グリフィン

ジュニオール・ノボア

フアン・サミュエル

投手

フェルナンド・エイバッド(58 ボストンRS 🇺🇸)

デリン・ベタンセス(68 ニューヨークY 🇺🇸)

サンティアゴ・カシーヤ(オークランドA 🇺🇸)

アレックス・コロメ(37 タンパベイR 🇺🇸)

ジョニー・クエト(サンフランシスコG 🇺🇸)

サミュエル・デドゥーノ(21 アギラスC 🇩🇴)

ジャンボ・ディアス(70 タンパベイR 🇺🇸)

ジェウリス・ファミリア(27 ニューヨークM 🇺🇸)

カルロス・マルティネス(18 セントルイスC 🇺🇸)

ヘクター・ネリス(50 フィラデルフィアF 🇺🇸)

ウィリー・ペラルタ(38 ミルウォーキーB 🇺🇸)

ハンセル・ロブレス(74 ニューヨークM 🇺🇸)

フェルナンド・ロドニー(56 アリゾナDB 🇺🇸)

エニー・ロメロ(45 ワシントンN 🇺🇸)

アービン・サンタナ(54 ミネソタT 🇺🇸)

シーザー・バルデス(76 オークランドA傘下 🇺🇸)

エディンソン・ボルケス(36 マイアミM 🇺🇸)

捕手

ウェリントン・カスティーヨ(36 ボルチモアO 🇺🇸)

アルベルト・ロサリオ(86 セントルイスC 🇺🇸)

内野手

エイドリアン・ベルトレ(29 テキサスR 🇺🇸)

ロビンソン・カノ(22 シアトルM 🇺🇸)

マニー・マチャド(3 ボルチモアO 🇺🇸)

ホセ・レイエス(7 ニューヨークM 🇺🇸)

カルロス・サンタナ(41 クリーブランドI 🇺🇸)

ジーン・セグラ(2 シアトルM 🇺🇸)

ジョナサン・ビヤー (5 ミルウォーキーB 🇺🇸)

外野手

ホセ・バティスタ(19 トロントBJ 🇨🇦)

ネルソン・クルーズ(23 シアトルM 🇺🇸)

スターリング・マルテ(6 ピッツバーグP 🇺🇸)

グレゴリー・ポランコ(25 ピッツバーグP 🇺🇸)

メル・ロハス・ジュニア(48 アトランタB傘下 🇺🇸)

 

スタメン(1次ラウンド vs.アメリカ代表)

1 (遊) ホセ・レイエス

2 (三) マニー・マチャド

3 (二) ロビンソン・カノ

4 (左) ホセ・バティスタ

5 (一) カルロス・サンタナ

6 (右) ネルソン・クルーズ

7 (指) エイドリアン・ベルトレ

8 (中) スターリング・マルテ

9 (捕) ウェリントン・カスティーヨ

 (投)エディンソン・ボルケス

 

 

👇各国歴代WBCメンバーはコチラ👇

アメリカ代表 歴代WBCメンバー

ベネズエラ代表 歴代WBCメンバー

プエルトリコ代表 歴代WBCメンバー

侍ジャパン 歴代WBCメンバー