侍ジャパンと、ユニフォームと

野球日本代表、すなわち侍ジャパンのユニフォームなどに関する二、三の事柄。基本的に週休二日制。日本代表ネタ、国際大会ネタがないときは野球カードでつなぎます。お許しを。

【プエルトリコ代表 歴代WBCメンバー】

f:id:wataridori73:20221121095212j:image

 

🔽侍Jの歴代メンバー検索はコチラ

侍ジャパン歴代メンバー 年代順リスト

 

🔽侍Jの歴代WBCメンバーはコチラ

侍ジャパン歴代WBCメンバー

 

 

      🔽Contents🔽

 

2006WBCプエルトリコ代表

大会成績 2次ラウンド敗退

監督

ホセ・オケンドー(セントルイスC 🇺🇸)

コーチ

ホセ・クルーズ・シニア(ヒューストンA 🇺🇸)

投手 

フェデリコ・バエス(9 ウェストテンDJ🇺🇸)

ハビアー・バスケス(23 シカゴXS 🇺🇸)

フアン・パディーヤ(29 ニューヨークM 🇺🇸)

J.C.ロメロ(33 ロサンゼルスD 🇺🇸)

ジョエル・ピネイロ(38 シアトルM 🇺🇸)

ホセ・サンティアゴ(40 ニューヨークM 🇺🇸)

ディッキー・ゴンザレス(43 東京ヤクルトS 🇯🇵)

ジョシュ・マトス(45 ニューアークB 🇺🇸)

ペドロ・フェリシアーノ(48 ニューヨークM 🇺🇸)

キコ・カレーロ(50 オークランドA 🇺🇸)

オーランド・ロマン(52 ビンガムトンM 🇺🇸)

イバン・マルドナド(55 ビンガムトンM 🇺🇸)

フェルナンド・カブレラ(56 クリーブランド I 🇺🇸)

クリス・ロハス(57 アルトゥーナC 🇺🇸)

ウィリー・コラーゾ(58 ビンガムトンM 🇺🇸)

捕手

ヤディアー・モリーナ(4 セントルイスC 🇺🇸)

イバン・ロドリゲス(7 デトロイトT 🇺🇸)

ハビー・ロペス(8 ボルチモアO 🇺🇸)

ハビアー・バレンティン(17 シンシナティR 🇺🇸)

内野手

エドゥアルド・ペレス(5 クリーブランド I 🇺🇸)

ルーベン・ゴタイ(6 カンザスシティR 🇺🇸)

ホセ・バレンティン(10 ニューヨークM 🇺🇸)

アレックス・シントロン(12 シカゴWS 🇺🇸)

アレックス・コーラ(13 ボストンRS 🇺🇸)

カルロス・デルガド(25 ニューヨークM 🇺🇸)

外野手

カルロス・ベルトラン(15 ニューヨークM 🇺🇸)

アレックス・リオス(19 トロントBJ 🇨🇦)

ホセ・クルーズ・Jr(20 ロサンゼルスD 🇺🇸)

リッキー・レディ(24 ロサンゼルスD 🇺🇸)

ルイス・マトス(32 ボルチモアO 🇺🇸)

バーニー・ウィリアムス(51 ニューヨークY 🇺🇸)

 

スタメン(2次ラウンド vs.ドミニカ共和国代表)

1.(指)バーニー・ウィリアムス

2.(捕)イバン・ロドリゲス

3.(中)カルロス・ベルトラン

4.(一)ハビー・ロペス

5.(右)ホセ・クルーズ・Jr

6.(左)リッキー・レディ

7.(三)ホセ・バレンティン

8.(遊)アレックス・シントロン

9.(ニ)アレックス・コーラ

   (投)ハビアー・バスケス

 

 

2009WBCプエルトリコ代表

大会成績 2次ラウンド敗退

監督

ホセ・オケンドー

コーチ

カルロス・アローヨ

エドゥアルド・ペレス

イバン・デヘスース

チャーリー・モントーヨ

ジルベルト・ロンドン

ジェリー・モラレス

投手

J.C.ロメロ(16 フィラデルフィアF 🇺🇸)

ネルソン・フィゲロア(27 ニューヨークM 🇺🇸)

ジョシュ・マトス(31 ヒガンテスDC 🇵🇷)

ハビアー・バスケス(33 アトランタB 🇺🇸)

オーランド・ロマン(34 トロントBJ 🇨🇦)

ジャンカルロ・アルバラード(36 FA)

フェルナンド・カブレラ(38 ボストンRS 🇺🇸)

カルロス・グティエレス(44 ミネソタT 🇺🇸)

イアン・スネル(45 ピッツバーグP 🇺🇸)

ハビアー・ロペス(48 ボストンRS 🇺🇸)

ペドロ・フェリシアーノ(49 ニューヨークM 🇺🇸)

ソール・リベラ(52 ワシントンN 🇺🇸)

ジョナサン・サンチェス(53 サンフランシスコG  🇺🇸)

イバン・マルドナード(77 メキシコシティRD 🇲🇽)

捕手

ヤディアー・モリーナ(4 セントルイスC 🇺🇸)

イバン・ロドリゲス(7 FA)

ジオバニー・ソト(18 シカゴC 🇺🇸)

内野手

フェリペ・ロペス(2 アリゾナDB 🇺🇸)

マイク・アビレス(10 カンザスシティーR 🇺🇸)

ラモン・バスケス(12 ピッツバーグP 🇺🇸)

アレックス・コーラ(13 ニューヨークM 🇺🇸)

カルロス・デルガド(21 ニューヨークM 🇺🇸)

アンディ・ゴンザレス(26 フロリダM 🇺🇸)

外野手

カルロス・ベルトラン(15 ニューヨークM 🇺🇸)

アレックス・リオス(19 トロントBJ 🇨🇦)

ヘスス・フェリシアーノ(23 ニューヨークM 🇺🇸)

ヒラム・ボカチカ(43 埼玉西武L 🇯🇵)

バーニー・ウィリアムス(51 FA)

 

スタメン(2次ラウンド vs.ベネズエラ代表)

1.(左)ヘスス・フェリシアーノ

2.(三)ラモン・バスケス

3.(中)カルロス・ベルトラン

4.(一)カルロス・デルガド

5.(右)アレックス・リオス

6.(指)イバン・ロドリゲス

7.(ニ)フェリペ・ロペス

8.(捕)ヤディアー・モリーナ

9.(遊)アレックス・コーラ

 

 

 

 

 

2013WBCプエルトリコ代表

大会成績 準優勝

監督

エドウィン・ロドリゲス(36)

コーチ

リッキー・ボーネス(29)

カルロス・バイエガ(9)

カルロス・デルガド(21)

ジョー・エスパーダ(6)

ホセ・ロサド (50)

ホセ・バレンティン(2)

投手

ネルソン・フィゲロア(27 アリゾナDB傘下 🇺🇸)

ジャンカルロ・アルバラード(31 FA)

J.C.ロメロ J.C.(32 FA)

オーランド・ロマン(34 東京ヤクルトS 🇯🇵)

ジョバンニ・ソト(35 クリーブランド I 傘下 🇺🇸)

ホセ・ベリオス(37 ミネソタT傘下 🇺🇸)

フェルナンド・カブレラ(38 ロサンゼルスA傘下 🇺🇸)

マリオ・サンティアゴ(48 ロサンゼルスD傘下 🇺🇸)ホセ・デラトーリ(52 ボストンRS傘下 🇺🇸)

アンドレス・サンティアゴ(53 ロサンゼルスD傘下 🇺🇸)

ヒラム・ブルゴス(54 ミルウォーキーB 🇺🇸)

ゼイビア・セデーニョ(55 ヒューストンA 🇺🇸)

エフレイン・ニエベス(65 トロントBJ傘下 🇨🇦)

捕手

ヤディアー・モリーナ(4 セントルイスC 🇺🇸)

マーティン・マルドナード(24 ミルウォーキーB 🇺🇸)

ホセ・モリーナ(28 タンパベイR 🇺🇸)

内野手

ルイス・フィゲロア(3 FA)

マイク・アビレス(10 クリーブランド I 🇺🇸)

アービング・ファルー(19 カンザスシティR 🇺🇸)

ペドロ・バルデス(20 モンクローバS 🇲🇽)

アンディ・ゴンザレス(26 シカゴWS 🇺🇸)

カルロス・リベラ(44 ベラクルスRE 🇲🇽)

外野手

ヘスス・フェリシアーノ(13 FA)

カルロス・ベルトラン(15 セントルイスC 🇺🇸)

アンヘル・パガン(16 サンフランシスコG 🇺🇸)

エディ・ロザリオ(17 ミネソタT傘下 🇺🇸)

アレックス・リオス(51 シカゴWS 🇺🇸)

アンドレス・トーレス(56 サンフランシスコG 🇺🇸)

 

スタメン(決勝戦 vs.ドミニカ共和国代表)

1.(中)アンヘル・パガン

2.(ニ)アービング・ファルー

3.(指)カルロス・ベルトラン

4.(捕)ヤディアー・モリーナ

5.(遊)マイク・アビレス

6.(右)アレックス・リオス

7.(一)カルロス・リベラ

8.(三)アンディ・ゴンザレス

9.(左)ヘスス・フェリシアーノ

 

 

2017WBCプエルトリコ代表

大会成績 準優勝

監督

エドウィン・ロドリゲス(36)

コーチ

カルロス・バイエガ(99)

リッキー・ボーネス(27 ニューヨークM 🇺🇸)

ホセ・バレンティン(22)

ジョー・エスパーダ(6 ニューヨークY 🇺🇸)

カルロス・デルガド(25)

フアン・ゴンザレス(19)

ホセ・モリーナ

投手

アンドリュー・バルボザ(51 クリオーヨスDC 🇵🇷)

ホセ・ベリオス(37 ミネソタT 🇺🇸)

ヒラム・ブルゴス(54 ミルウォーキーB傘下 🇺🇸)

アレックス・クラウディオ(58 テキサスR 🇺🇸)

ジョゼフ・コローン(29 クリーブランド I 🇺🇸)

エドウィン・ディアス(39 シアトルM 🇺🇸)

ジョー・ヒメネス(43 デトロイトT 🇺🇸)

ホルヘ・ロペス(28 ミルウォーキーB 🇺🇸)

セス・ルーゴ(67 ニューヨークM 🇺🇸)

ミゲル・メヒア(47 シカゴC傘下 🇺🇸)

エミリオ・パガン(13 シアトルM傘下 🇺🇸)

オーランド・ロマン(34 中信兄弟 🇹🇼)

J.C.ロメロ(32 カングレヘーロスDS 🇵🇷)

ヘクター・サンティアゴ(53 ミネソタT 🇺🇸)

ジョバンニ・ソト(35 シカゴWS傘下 🇺🇸)

捕手

ヤディアー・モリーナ(4 セントルイスC 🇺🇸)

ロベルト・ペレス(55 クリーブランド I 🇺🇸)

レネ・リベラ(44 ニューヨークM 🇺🇸)

 

内野手

マイク・アビレス(14 FA)

ハビアー・バエズ(9 シカゴC 🇺🇸)

カルロス・コレア(1 ヒューストンA 🇺🇸)

フランシスコ・リンドーア(12 クリーブランド I 🇺🇸)

T.J.リベラ(5 ニューヨークM 🇺🇸)

ケニス・バルガス(20 ミネソタT 🇺🇸)

外野手

カルロス・ベルトラン(15 ヒューストンA 🇺🇸)

レイモンド・フエンテス(3 アリゾナDB傘下 🇺🇸)

エンリケ・ヘルナンデス(7 ロサンゼルスD 🇺🇸)

アンヘル・パガン(16 ティブローネスDA 🇵🇷)

エディ・ロザリオ(17 ミネソタT 🇺🇸)

 

※ミゲル・メヒアに代わり、アンドリュー・バルボザを招集

 

スタメン(決勝戦 vs.アメリカ代表)

1.(中)アンヘル・パガン

2.(遊)フランシスコ・リンドーア

3.(三)カルロス・コレア

4.(指)カルロス・ベルトラン

5.(捕)ヤディアー・モリーナ

6.(ニ)ハビアー・バエズ

7.(右)エディ・ロザリオ

8.(一)T.J.リベラ

9.(中)エンリケ・ヘルナンデス

 

 

👇各国歴代WBCメンバーはコチラ👇

アメリカ代表 歴代WBCメンバー

ドミニカ共和国代表 歴代WBCメンバー

ベネズエラ代表 歴代WBCメンバー

侍ジャパン 歴代WBCメンバー