侍ジャパンと、ユニフォームと

野球日本代表、すなわち侍ジャパンのユニフォームに関する二、三の事柄

【世界野球プレミア12 ORグループA DAY3】

世界野球プレミア12。メキシコで開幕したオープニングラウンド・グループAの3日目である。すでにメキシコがスーパーラウンド進出を決め、オランダはオープニングラウンドでの敗退が決定している。残る一枠をかけてアメリカとドミニカ共和国の激突である。

グループA

ドミニカ共和国vsアメリカ
   1 2 3 4 5 6 7 8 9
USA 1 3 3 1 1 0 0 1 0 10
DOM 0 2 0 1 4 1 0 0 1 8

スーパーラウンド進出をかけた試合は乱打戦となった。アメリカは4本のホームランで10点を奪った。対してドミニカはバレリオの3ランなどで8点を返し反撃するが、最後はディクソン(オリックス)に締められゲームセットとなった。これでアメリカがスーパーラウンドに進出である。
オランダ戦は無失点に抑えたもののメキシコ、ドミニカに共に8失点してるアメリカの投手陣は気になるところではある。

ユニフォームブログ的な情報をひとつ。残念ながらオープニングラウンドで散ってしまったドミニカ代表だが、彼らのプレミア12のユニフォームをつくっているのは日本のオンヨネ社である。そうなのか。

f:id:wataridori73:20191105192212j:plain
https://premier12.wbsc.org/ja/2019