侍ジャパンと、ユニフォームと

野球日本代表、すなわち侍ジャパンのユニフォームなどに関する二、三の事柄。基本的には月曜、木曜更新です。

20200725200428

【侍ジャパン 歴代キャップ 19プレミア12】

f:id:wataridori73:20210421205114j:image

 

プロ野球、いやプロスポーツはどうなるのか?東京オリンピックはどうなるのか?もはや、いや、とっくに待ったなしの状態なはずなのだが、どうもそうじゃない。ように見える。五輪に対しては開催賛成でも反対でもなく、やれば楽しむし、やらなければあきらめる。それだけだ。オリンピックだけは開催してほしい、とは思わないけど絶対反対!とも思わない。まあやってほしいけど。

 

さて、今日は忘れていたキャップ。帽子。侍ジャパンの、日本代表のキャップ。オリンピックはこれでいくのであろう帽子。WBCのときのWBCロゴが入ると、オリンピック仕様になればあらためて買いますが、変化がなければどうだろ。でもせっかくだから買おうかな。

 

 


f:id:wataridori73:20210421204158j:image

色のバランスはいいと思うのだが、諸手を挙げて万歳!というわけでもないデザイン。とわいえ新たに「紅」ユニが誕生して、存在感が増したような気もする紅のJ。

 

 


f:id:wataridori73:20210421204208j:image

正面から見ると、よりバランスの良さが伝わるのではないか。

 

 


f:id:wataridori73:20210421204218j:image

ツバに赤いラインが入っている。これは初の試みである。

 

 


f:id:wataridori73:20210421204226j:image

アシックス。ユニフォームとともにキャップもミズノからアシックスへ。

 

 


f:id:wataridori73:20210421204234j:image

侍ジャパンのプライマリーマーク。気づけばこのマークも定着してきたように思う。

 

 


f:id:wataridori73:20210421204243j:image

レプリカなので当然のことに、フリー!

 

 


f:id:wataridori73:20210421204250j:image

アシックスのタグ!世界が平和でありますように。

 

 

このキャップにも、先代と同様にツバが丸型と平型の二種類ある。好きなほうを選ぶのだ。今回は丸型を選択したので五輪用に平型を買うのもいいかもしれないなあ。なんて思って。