侍ジャパンと、ユニフォームと

野球日本代表、すなわち侍ジャパンのユニフォームに関する二、三の事柄

【侍ジャパン 歴代ユニフォーム バルセロナ五輪その2】

1992バルセロナ五輪

アロー。92年バルセロナオリンピックの頃のレプリカユニフォームであります。侍ジャパンであります。野球日本代表であります。前回とは別バージョンであります。色々と細かい点で異なっているのであります。是非とも東京オリンピックで野球観戦したいものであります。

今回のユニを使用しはじめたのは、知ってるかぎりではとりあえず92年のバルセロナオリンピックから。前年91年のアジア選手権では旧ユニだった。そんで95年の岡山でのアジア選手権まで、たぶん、このユニを使用していたと思われるの。

 


f:id:wataridori73:20190802105026j:image

前回のレプリカに比べるとクオリティーが上がったような気が

 


f:id:wataridori73:20190802105047j:image

いかにもレプリカって感じの日の丸。このチープ感がたまらないのだ。

 


f:id:wataridori73:20190802105128j:image

「1」だ。バルセロナ五輪では大島公一。そのあとは松本尚樹(後にたぶん千葉ロッテ)がつけていた。

 


f:id:wataridori73:20190802105158j:image

mizunoタグ。日本代表といえばmizunoでございましょ。そうでございましょ。で、今回のユニが画期的なのは、首回りにタグがついてること。今までのmizunoは裾だけだったよ。だからなんだよ。

 


f:id:wataridori73:20190802105348j:image

さらに画期的なのはこちらのロゴが登場したこと。左裾に現れた。



f:id:wataridori73:20190802105333j:image
1番。なんでも1番はいいよね。

 

で、今回のユニフォームのビジター用、いまだこれのレプリカは見たことがありません。持ってる方がいたら情報ください。

 

バルセロナ五輪日本代表には伊藤智仁、小久保裕紀、杉山賢人、杉浦正則などが選ばれているんだよ。

アメリカ代表にはジェイソン・ジアンビ、ジェイソン・バリテック、ノマー・ガルシアパーラ、などが選ばれているんだよ。台湾代表には郭季建夫がいたんだよ。準決勝でやられたんだよ。

 

ぼくの欠片をひとつにしてくれるんだよ。そんな日々なんだよ。

 

そんな感じで。