侍ジャパンと、ユニフォームと

野球日本代表、すなわち侍ジャパンのユニフォームなどに関する二、三の事柄。基本的には月曜、木曜更新です。

20200725200428

【東京オリンピック・グループステージ DAY1】

f:id:wataridori73:20210728080619j:image

 

グループステージ

グループA

🇯🇵日本 VS 🇩🇴ドミニカ共和国

ドミニカ共和国

1 中 エミリオ・ボニファシオ

2 右 フリオ・ロドリゲス

3 一 ホセ・バティスタ

4 指 ホアン・フランシスコ

5 左 ホアン・ミエセス

6 三 エリク・メヒア

7 遊 ヘイソン・グスマン

8 捕 チャルリエ・バレリオ

9 二 グスタボ・ヌニェス

   投 C.C.メルセデス

 

 日本

1 指 山田 哲人

2 遊 坂本 勇人

3 左 吉田 正尚

4 右 鈴木 誠也

5 一 浅村 栄斗

6 中 柳田 悠岐

7 二 菊池 涼介

8 三 村上 宗隆

9 捕 甲斐 拓也

   投 山本 由伸

 

 

🇯🇵日本 4x−3 🇩🇴ドミニカ共和国

劇的な坂本勇人のサヨナラヒットで初戦を勝利で飾った侍ジャパン。

日本の先発は山本由伸。ドミニカ共和国の先発は巨人のメルセデス。初回の山本はガチガチに緊張しているように見えたが無失点に抑え、2回以降は安定した投球になった。

f:id:wataridori73:20210728160249j:image

 

 

一方のメルセデスもいいピッチングで、侍ジャパン打線も吉田正尚のヒット1本に抑えられていた。7回表に好投の山本由伸から青柳晃洋に交代したが、そこでドミニカ打線につかまりホアン・フランシスコ(元巨人)、エリク・メヒアにヒットを打たれ、キャッチャーのチャルリエ・バレリオに2点タイムリーを打たれて先制された。

その裏に村上宗隆の内野ゴロの間に1点を返すが、9回表にグスタボ・ヌニェスのタイムリーで1点を追加される。

万事休すの9回裏に柳田悠岐の奇跡の内野安打に、代打近藤健介のヒット、村上宗隆のタイムリーで1点差に詰め寄る。その後、近藤の代走に源田壮亮が出て、甲斐拓也がスクイズを決めた。そして坂本勇人に打順がまわり、初球を叩いてサナヨラ勝ちを決めた。

f:id:wataridori73:20210728160008j:image

 

youtu.be

 

明日の日程

7月29日(木)横浜スタジアム

19:00

🇰🇷韓国vs🇮🇱イスラエル(B)

 

baseball.p-goro.com

 

ドミニカ共和国、素晴らしい試合をありがとう!

あなたたちの楽しそうにプレーする姿は、いつまでも忘れることはできそうもありません。もう一度、ありがとう!