侍ジャパンと、ユニフォームと

野球日本代表、すなわち侍ジャパンのユニフォームなどに関する二、三の事柄

20200725200428

【侍ジャパン 歴代キャップ13WBCその1】

2013WBC

くたばれコロナ!とりあえず小さくたって大きな声で叫ばなければ気がすまぬ。昨日も今日も。

前進しているような、そうでもないような。最近はなんとなく、ただただ毎日を浪費しているだけのような気になる。明日とか明後日とか、来年とか10年後とかが以前にもまして霞んでしまっている。そのためか、とりあえず日々を消化してるだけのような一日がつづく。前からそんな感じじゃなかった?なんて思うけど、そうだっけ?とも思う。こんなんで大丈夫だろうか?そんな毎日。そんな毎日にも意味があるのだろうか?何も無駄じゃなく、誰も間違ってなく。眠いな。

というわけで、今日は野球日本代表、すなわち侍ジャパンの歴代キャップである。2013WBCのときのキャップである。

 


f:id:wataridori73:20200519011102j:image

2013WBCのキャップも、ユニフォーム同様にWBC仕様と侍ジャパン仕様がある。当然のことに。さらに2006WBCのときのようにキャップにもホーム用とビジター用がある。今日はホーム用の紹介である。

 


f:id:wataridori73:20200519011116j:image

基本デザインは前回と同じだが、両サイドとツバ先に金色のラインが入った。あと天辺の天ボタンが2006、2009の赤から紺に変わった。

 


f:id:wataridori73:20200519011127j:image

さて、今日のこのキャップは見てのとおり侍ジャパン仕様である。WBC仕様ではこの左サイドに日の丸が入る。

 

 


f:id:wataridori73:20200519011140j:image

右サイドはミズノマーク。

 


f:id:wataridori73:20200519011201j:image

キャップ内部のタグ。サイズフリー。

 


f:id:wataridori73:20200519011216j:image

フリーサイズのアジャスター。もちろんWBC仕様ではここにWBCロゴが入る。

ユニフォームを4種類買ってしまってキャップまで4種類買うのはさすがに嫌だなあ、と思い侍ジャパン仕様だけを買った。WBC仕様はいずれ買うもよいだらう、と考えていたが大会の残念な結果もあり、そのうち忘れた。というわけで今をもってWBC仕様は買ってない。WBC仕様はプロコレだけで、レプリカは販売されなかったような気がするのだが、はっきりとは覚えてない。

まあ、侍ジャパンのユニフォームやキャップをこれからネットオークションなどで買おうかな、集めようかな、なんて思っている侍ファンはとにかく2013WBCに関してはWBC仕様と侍ジャパン仕様の2種類があるということを頭に入れて探してみてください。どっちでもいいよ、という方にはどうでもいいことだけど。

 

一人一人がそれぞれの場所で踏ん張るんだ!がんばらない!怠けないこと!

そんな感じで。